第2回

第2回

第二展示室

撮影者:新野 繁信

群馬YPC会員の作品の中から、作者のお気に入り、印象に残る一枚、思い出の作品等を1枚選出いただき、期間を限定して展示しています。

展示期間:2020年4月~1年間

「白銀の三重奏」 篠原武志

作者コメント:

五月晴れの中、名峰荒島岳山頂を目指しました。山頂手前で振り返ると残雪の霊峰白山を望めました。白銀の雲と山肌の調和も見事でした。

「うわ~」 鈴木 晃

作者コメント:

​下仁田町の神津牧場のお祭りです。子供たちが乳しぼり体験していました。7~8人撮影しましたがこの子の笑顔が一番素敵でした。

「奇岩の桜」 城田欽平

作者コメント:

​山の桜は平地より遅いので見計らっていきました。雲の動きと光を待ち撮りました。

「春の訪れ」 富田邦保

作者コメント:

​​山梨県北杜市で撮影。南アルプスの残雪と桜、満開のスイセンが見事なコラボレーションでした。​

「ぶら下がり」 野村 仁

作者コメント:

​いせさき市民のもり公園です。河津桜の蜜を求めメジロが逆立ちをしていました。​

「メジロの幅跳び」 澤田只夫

作者コメント:

​観音山の野鳥の森で2月に撮影しました。

「雪椿咲く」 橋本文子

作者コメント:

雪割草の自生地に足を踏み入れるとその数の多さに驚いた。その林の中に、私の身長程の高さに咲く「雪椿」が目に飛び込む。露光間ズームで一輪の椿を強調しました。

「セグエで遊ぶ」 畑 憲三

作者コメント:

​二人の兄弟が車の来ない道路で夢中で遊んでいます。学校が休みで和気あいあいですが勉強の遅れが心配です。宿題はちゃんとやるから大丈夫だよと孫に言われる甘いお爺ちゃんです。

© 2020 Gunma Yomiuri Photo Club