月例優秀作品

審査と評は読売写真大賞事務局 小浜 誓氏

撮影者:片山 健

平成30年4月 月例審査会「スナップ部門」入選者一覧

最優秀賞「春の丘」 片山 健

手前に花、背景に青空を大きく入れ、そこを走る人たちの姿も決まっています。タイトルもしゃれています。

 

優秀賞「独り占め」 金井 光寿

​花とその影の陰影を印象的に捉えています。三脚を据えた後ろ姿は、この写真の撮影者と重なって見えます。

優秀賞「散る桜花」 城田 欽平

​モノクロにすることによって、散った花びらに落ちる影をうまく表現しています。人物の配置も効いています。

優秀賞「浜辺のギター」 神戸 恒幸

​海や顔にあたる光がきれいで、どこか懐かしい雰囲気のある写真です。

 

© 2019 Gunma Yomiuri Photo Club